デパスの口コミ・体験談2

デパスの口コミ・体験談2

岩手県在住N.Iさん

 

偏頭痛持ちです。休日になると頭が痛くなり寝込んでしまいます。
まったく、せっかくの休日に頭痛で寝込んでしまうなんてなんてもったいないのでしょう。

 

頭痛とは高校生くらいのころからの付き合いなのでかれこれ10年くらい。
前述のように休日になると痛くなるのでこれまで病院に行ったことはありませんでした。
鎮痛剤を飲んでやりすごしていたのです。

 

ところが先日、ラッキー(?)なことに休日出勤の振り替え休日=平日に頭が痛くなりました。
チャンス!今日こそ病院に行ける!ということで地元では名の知れた脳神経外科を受診しました。

 

初めてMRIなるものに入りました。15分〜20分位でしょうか、
頭を固定され機械の中に入る姿はさしずめ改造される仮面ライダー?
ポコポコやガーンガーンなどの様々な種類の音が聞こえます。

 

これで脳の中がわかるのか、医学は日進月歩だ...時間が長いのでいろいろなことを考えてしまいます。
一通りの検査が終わり、結果を聞くと典型的な偏頭痛とのこと。

 

休日に頭が痛いことを告げると休日の前の夜に飲む薬を処方されました。
内容は、鎮痛剤とデパスでした。デパスは抗不安剤という知識をもってはいましたが、筋肉をほぐす作用もあるとのことです。

 

偏頭痛対策として処方されたデパスですが、
実は我が家は父も母もデパスを処方されています。それぞれ病名も通院している病院も違います。
母は不眠、父は高血圧です。(他になにか症状があるのかもしれませんが)
そういった病気にも処方されているようです。